FC2ブログ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

                 大好きなベル兄ちゃんは2012年の夏、17歳5ヶ月で天寿を全うしました。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

13歳です。

また一つ歳を取ってしまったよ~~byタイガー
13年前の今夜10時、僕は茨城で産声をあげました。

誕生日って若い内は嬉しいんだけれど、去年の暮れに腎臓機能低下が分かって
心配事が増えるシニアには嬉しさ半減、微妙です。
それでも、一年に一度のお祝いの記念日、タイガーの体に良さそうな物でケーキを作ってみました。
18_1_21_m.jpg




材料は・・・
サツマイモ、カボチャを蒸かして裏ごしし、そこにヨーグルトを足して滑らかに伸ばします。
18_1_21_1.jpg





スポンジは市販ので我慢ね。
間に腎臓用の缶詰を伸ばして入れ、二段重ねだよん。
18_1_21_0.jpg




作っている段階から台所で邪魔してました。
欲しい、欲しい病です。
18_1_21_3.jpg





出来上がってもウロウロ、自分の食べる物だと分かっているのでしょうか・・・
写真を撮っている間、よだれがたらーっと、まっ、可愛いやっちゃ。
(画像大きくなります)
18_1_21_.jpg





「はい、どうぞ」って差し出しても・・・いざ食べようとするのだが 
何からどうやって食べたら良いのやら 暫く考え込んでました。
[広告] VPS





顎はすっかり白い物で覆われてきてます。
あと、何回こうして何かしらのご馳走を作ってやれるのかな・・・
一日、一日が大事、これからもお母さんと仲良くやっていこうね、ね、タイガー。
18_1_21_a.jpg


(どちらも画像大きくなります)



腎臓の病には歩く事が大事だそうです。
歩く事で血流が良くなるそうな・・・なのでお散歩欠かせません。

寒くても浜散歩気持ち良いね!
18_1_21_x.jpg






地球温暖化



| 誕生日 | 19:31 | comments:22 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最悪な誕生日。

タイガー、14歳になりました! (生まれたのは21日夜です)
母のささやかな手作りケーキでお祝いです

19_1_20.jpg





市販のスポンジにかぼちゃとさつまいもを蒸かして、裏ごししたのを敷き、
その上にヨーグルトで、生クリームに見立て、大好きなイチゴ乗せて。
更にスポンジを重ねて、デコレーションです。
19_1_20_3.jpg





見栄えだけは立派かな・・・
19_1_20_0.jpg




一年に一度だけの食べ物だから食い付きが・・・
でも口に入れたら「満更じゃないね」って・・・パクパク。
[広告] VPS






今月の15日、腎臓の血液検査に行って来ました!
驚くなかれ、数値がガタンと上がってクレアチニンが何と、何と3.4もありました。
その時、人間で言う人工透析に近いと、これから食べられなくなるとも・・・

なぜ、何故だ!!
暮れにも正常値から少し上がっていたのでたんぱく質を抑えて、水分もたっぷり与えて
来たのに・・・どうしてなのか?
腑に落ちません。

それからネットで調べまくり・・・
去年自分で付けている日記を振り返ったりして、ある事に心当たりが・・・
それはタイガーが関節の痛み止めとして貰った《プレビコックス》です。
この薬の副作用を調べると、相当数の犬が死んでいる、死を遂げなくとも
腎機能低下が起こっていたり、消化器官からの出血とか・・・
たくさんの恐ろしい副作用の実態が分かりました。
こういう強い副作用のある薬、それも説明なしで出すとは
病院というむしろ安心、全てを委ねる者にとっては本当に恐ろしい。

タイガーは今食欲も旺盛、一応元気なのですが・・・
ありったけ上がってしまった数値、この先どうなるのだろうか・・・





クレアチニンが上がってしまい、人工透析に近い数値だと言われて
急遽ポチしたアゾディルです。
高いサプリメントですが、どうか効果を出して欲しい。
19_1_16.jpg






医者の帰り、公園でタイガーをストレス・フリーにしてやりました。
2歳の女の子が臆する事なくタイガーに寄って来て、しきりに頭を撫でてました。
子供は心清らかで良いですねえ。
19_1_21.jpg




それから公園一周です。
19_1_21_3.jpg



  風はあるけれど、気温12度位、そんなに寒くはありません。
   19_1_21_b.jpg  





19日
海岸散歩は気持ち良いね!
19_1_19_a.jpg     19_1_19_b.jpg
     






| 誕生日 | 16:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「誕生日、おめでとう」が言えない。

今夜・・・
タイガー、生きていたら15歳を迎えるところだった。
この日を迎えられなくて、残念、悔しい。
犬の寿命は、その子の生命力、それと環境、食事などによって
変わってくると思う。

タイガーは小さい頃から大人しく、割りに軟弱な犬だった、今思うと・・・
(寝ている時、常に舌が出ていたな、舌の出る犬はエネルギー、生命力に欠けると言う)
それに、12歳頃にたんぱく質の多いフードを与えていたのも病気を発症した原因かもしれない。
まっ、ひとえに免疫系の弱い個体だったのかもね。

その反対に先住犬の ベルは、タイガーと正反対、エネルギッシュで
病気という病気をしなかった、そんなもので獣医で血液検査を一度も受ける事なく
飄々と、最後まで歩いて17歳半近くまで生きてくれた。

それぞれの犬の違い、本当に分からぬものだ。
今、犬の平均寿命は14歳半位だと言われている、ならばタイガーは
かろうじて平均寿命をクリアした事になるのか・・・
幾ら軟弱な犬でも、私の飼い方が違っていたら、もっと長生きしたと思う・・・

今日も浜散歩して、タイガーと最後に丘の上で写真を撮った、あの場所で
「タイガー、ごめんね、お母さんが悪かったよ、長生きさせてやれなくて
本当にごめんね」と謝ってきたのだ。

毎日涙が出る、が、今日は特別に辛い涙だった。



我が家にやって来た次の日、2005年3月15日。

20_1_22_2.jpg





兄ちゃんの「生きたオモチャ」だった、タイガー。

20_1_22_0.jpg






離れ離れになっても息子に可愛がられたね。

20_1_22.jpg






ベルが亡くなった次の年から、誕生日にはケーキにありつけていたね。
食べる主がいないから もうお祝いは無いよ。

黄色いバラだけ・・・
でも、いっぱいいっぱい話は出来るよねえ・・・
タイガー、今まで傍にいてくれて、本当にありがとう!!
兄ちゃんも、家にいる時は癒しをいっぱい貰っていたと思うよ。

20_1_20.jpg

誕生日のお祝いに、サンちゃんの飼い主さんからリンゴと大きなポンカンを頂きました。
りかさん、ご馳走さま、タイガーが喜んでいます。





| 誕生日 | 14:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |