FC2ブログ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

                 大好きなベル兄ちゃんは2012年の夏、17歳5ヶ月で天寿を全うしました。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「行って来ます」と言って、旅立ちました。

ベルは今朝4時40分亡くなりました。

皆様、長い間ベルを愛して下さり大変有難うございました。
17歳、5ヶ月と23日・・・後一週間で17歳半でした。

最後の一時間は少々息が荒くもしかしたら苦しかったのでは・・・


3時過ぎ、フンフン言って愚図るのでオシッコかなと思い簡易パンツとお尻に
あてがっていたシートを外すと軟らかいウンサマがいっぱい顔を出していました。
気持ち悪かったんだね・・・

いっぱいだったので綺麗にするのに時間が掛かり、それからおしっこです。
オシッコはたくさんではなかったですが、それでもタオルの上に最後のシーを出しました。
それから喉が渇いていたようなので酵素のジュースを少し上げ喉を湿らしてやりました。
もうその時は舌でペロペロはしません。

その頃から呼吸が少し変だったので、もしやと思い寝ている息子を起こし、ずっと一緒に
言葉を掛けたり撫でたりしながら見守ってやりました。

私に抱っこされていて、最後の10分位前、「ありがとう、ありがとう」って言う感じのお辞儀を
少し間隔をおきながら何度もするんです。
もう頭もグラグラでした。

「ベル、ありがとうはこっちだよ、本当に長い間ありがとうね」そう言って感謝の言葉を
ベルに掛けてあげました。

お辞儀の後、静かに眠るように息を引き取りました。


昨日も危ないかなぁと何度も思いながら側にいましたが、今日と明日が休みの息子に
しっかり合わせてくれたベルです。
息子も思い出を語りながら涙です。


昨日は最後だと思ったのでタイガーとのツーショットを撮りました
12_8_16.jpg


皆様、本当に有難う御座いました。
御礼申し上げます。


そして皆様の所へはお伺いも出来ずスミマセン。
落ち着きましたらお邪魔致しますね。



| ベルの最後 | 07:17 | comments:64 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あれから一週間・・・

その節は大勢の皆さまにお悔やみを頂き有難うございました。
改めて御礼申し上げます。
ベルも草葉の陰できっと喜んでいると思います。
此処まで生きて来て、良かったなあって・・・





一週間前の夜明け前ひっそりと旅立ったベル
あの幕を引く用意をし始めた時間に今日は不思議と目が覚めました。

あれから寂寥感でいっぱい、それは今も変らず・・・
日が経たないときっとダメなんでしょうね。

でもベルの全てを忘れたくもない・・・
あの抱っこしていたぬくもりとか、最後にスポイトで酵素を吸っていた
舌の動きとか、いっぱい、いっぱい。

毎日、パソコンの中のベルに会ってます。
時々微笑んでみたり、号泣してしまったり・・

でも一週間、泣いて暮らしていたって前に進みませんね、
この辺で気持ちの切り換えをしないと・・・


思い出の写真はいっぱいありますが、ほんの数枚を・・・

こんな風にいつもウロウロ何か探しコトを(食べる物はないかー)していたね。
12_8_23_11_12_6.jpg






特に台所が好きな場所でした。
12_8_24_8_9_29.jpg






車に乗って出掛けるのも好き、定位置はもちろん助手席でしたが
何時もタイガーに陣取られてしまって母の隣に座れなかった寂しさを味わっていました。
ですが時には強引にばん回した事もあったんです。
12_8_24_11_25.jpg






やっぱり弟のタイガーと一緒の散歩が最高に楽しかったね。
12_8_24_9_11_27.jpg

次回は笑って更新出来るように頑張ります。
そして、皆さんが希望の星のように言って下さった長寿の事でも語りたいと思ってます。






地球温暖化



| ベルの最後 | 04:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベルは宝でした。

ベルと永の別れをしてから胸に鉛が詰まってしまったような・・・
中々気持ちが前に進みません。

過去の写真を見ているとどうしても晩年のベルにばかり目がいってしまいます。
特にここ1、2年・・・
その写真は、もう自分を主張できない愛おしいベル、出来る事ならもう一度抱きしめてやりたい・・

そんなベルも最後の方まで歩いてはくれたのですが、足腰の衰えはやはり14、5歳頃からでした。
車に乗ろうとしても下半身が着いていかず上がらない、そんなじれったさがきっとあったはず・・
それでも全てを食い気でカバーしていたような・・・
この食がベルを最後まで支えていたのでしょうね。

想い出は尽きず・・・



何処へ行くにも兄弟一緒、楽しかったね。
12_8_29_10_1_10.jpg






雨の散歩もルンルンだったよ。
12_8_29_9_10_7.jpg







間戸が浜公園は広くて、いつも貸しきり状態・・・
12_8_29_10_1_22.jpg







母の病院へお供してくれて、車で仲良くお留守番もしてくれたね。
12_8_29_9_4_3_.jpg






兄ちゃんのタイヤ交換を眺めて、厭きたのでお家に入ります。
12_8_29_11_11_29.jpg






今年3月、ジイジが亡くなって信州へ・・・
母と最後の長距離ドライブだったね。
「お母さんを独占して僕最高に嬉しかったよ」・・・
12_8_29_12_3_27.jpg

ベーベ、今までありがとう!
幾ら言っても言い足りない、ありがとうネ。




タイガーの写真を待ち望んでいらっしゃる方、もう少し待って下さいね。



| ベルの最後 | 23:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |