FC2ブログ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

                 大好きなベル兄ちゃんは2012年の夏、17歳5ヶ月で天寿を全うしました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

脂質栄養学①

高齢になると何が一番か、って《健康が第一》です。
2018年の女性の平均寿命は87.32歳、男性は81.25歳だそうです、ですが
平均寿命と健康寿命との差「不健康な期間」が女性12年強、男性9年少しと
その差は随分あるんですね。
幾ら長生きしても人様のお世話になったり、不健康は辛いですね。

そんなもので最近の私は「健康で長生き」するための知識を
あちらこちらで探しています。
今回は世に出回っている油に関して少し勉強しようかな・・・と。
少し前に紹介した著者、奥山治美さんの本です。

20_2_15.jpg
(自分なりに下線を引いておきました)



難しい話で、それを文章にするには相当頭を使わないといけないので
今回スキャンしたので最初の部分を紹介します。


富山大学名誉教授 日本脂質栄養学会元理事長の
浜崎智仁さんの書評です。
(以下、画像をクリックしてご覧下さい)

20_3_27_a.jpg   20_3_27_b.jpg

植物油に含まれる微量有害物質は環境ホルモンである
ダイオキシンの比ではないほど恐ろしい物だそう・・・
この本では、高血圧、糖尿病、コレステロールなどの治療の
問題点を挙げていて高血圧の基準が130/80・・・
これには薬が新薬も含めて色々と出て研究されているが、
では糖尿病はなぜ治らないのか、糖尿病から透析への移行は
なぜ予防出来ないのか? 成果が出ていないと・・・

血糖管理する、コレステロール値を下げる、禁煙を勧める、
個々の管理を集めても得られたものは乏しく内科学会では
循環器疾患の発症率が下がらないと認めている、との事。

私に取って初めて聞いた話・・・それは
世界的に有名な福岡県「久山町研究」についての話・・・
町民に昔の食事療法、「動物油脂」を減らし、植物油を増やす」と
指導をした所、糖尿病が二倍に増え、認知症の発症率がほぼ
世界トップになった、言う。
福岡県久山町の医者さんによる健康指導、何が間違ってしまったのでしよう。
医者を信じてしまっている国民はその指導に従ってしまったのでしょうね。
正に恐ろしいの一言です。



大事な事が書かれています。
数種の植物油脂が驚くほど多様な生活習慣病の発症に関わっていると・・・
数種の植物油脂(俗に言うサラダ油)(リノール酸の摂り過ぎ)を極力減らすように、と。

テレビでは植物油脂を使った唐揚げとかを頻繁に取り上げてますが
タレントに「うまい」と連呼させ植物油脂の有害作用を隠蔽するのに成功していると・・

20_3_27_c.jpg   20_3_27_d.jpg

医療や国の施策にも関わらず、生活習慣病予防の成果は上がっておらず
むしろ悪化の道を進んでいる原因として、誤った脂質栄養指導にあるのでは、ないかと
企業がある事なので(テレビ業界、政治家には寄付や献金をしているようで)
世の中に中々浸透しないようですが、自分の身は自分で守るしかないですね。

今日は知り合いが訪ねて来ました、そこで早速 「油」の話をしますと
「私はてんぷらが大好きなの、油1本使っちゃうのよねえ」と・・・あー、恐ろしい事!!


油の種類が載ってます。 そして、まだまだ続きます。

20_3_23_a.jpg






最近、毎日のように昔の写真を眺めています。
ベルがいた頃、2006年3月・・・
公園には芝桜が咲いていて、あの頃の公園は綺麗だったなぁ・・・懐かしい。

20_06_3_31.jpg


どちらの画像も、左がタイガー(1歳2ヶ月) 右がベル(11歳1ヶ月)



こちらも、2006年3月、連れ立って お散歩です。

20_3_27_06.jpg

ベル、タイガー、二人ともありがとうね。
母は幸せだったんだね、あの頃はそんな事も考えずに
ただひたすらにあんた達との生活を謳歌していたんだね。





2006年3月26日、江戸川河川敷で 「CD1」の試験でした。
14年前、あっという間でした。

20_3_06_3_26.jpg






試験の日に会った、タイガーの父「大吉君」と・・・
天国で、親子対面果たしたかな・・・

20_06_3_26.jpg







スポンサーサイト



| 健康のために | 19:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT