FC2ブログ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

                 大好きなベル兄ちゃんは2012年の夏、17歳5ヶ月で天寿を全うしました。

2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

先住犬ベルが繋いでくれた縁。

タイガーを忘れたくないから、毎日パソコンの中の写真を見ている。
すると其処にはベルも もちろん登場するのだ。
タイガーが我が家にやって来てからはついつい子犬のタイガーばかりを可愛がっていたなぁ・・・
ベルはその頃きっと寂しかったのでは、ないかな・・・
だから写真の中で時々つまらなそうな顔をしているのに気づいた。
要は喜怒哀楽がない顔なのだ。

もっともっと可愛がってやるべきだったのに、
そうでなくても5年間程、日中はベランダ生活だったのだ、
可愛そうな事をしたなぁ・・今更そんな事思ったって仕方ないのだが、
急にベルに脚光が当たったみたいに写真を眺めまくる私である。

大根花が咲いている頃、15歳の春のベル君。

10_4_18.jpg







タイガーがやって来たのは、やっぱり黒ラブのベルを飼っていて
次も又黒いのを、と思ったからです。
多頭飼いの方はほとんど同犬種を飼いますよね、私も一緒です。

05_3_11.jpg






10歳違いの兄弟、仲が良い時もあれば、時にはバトルもしていました。

05_12_11.jpg





近所のホテルの駐車場、バスガイドさんの側に寄って行きたそうなタイガー、
人が大好きだったね。

06_12_7.jpg




この頃は私も若かった。
勤めをしながら朝夕の散歩をしっかりやっていた。

他人様は「二頭も引き連れて大変ね」って言っていたけれど
ちっとも大変ではなかった、むしろ楽しかったなぁ。

06_12_11.jpg





ベルもタイガーに負けじと走っていたっけ・・・

06_12_19.jpg





12年1月、もう直ぐ17歳のベル、渋々息子に抱かれて、
タイガーはコタツの中でぬくぬくと・・・

                    右、母とベル(9歳11ヶ月)タイガーはまだ我が家に来ていない。
                            海岸で、楽しそうに会話しているね。
2012_1_21.jpg   05_1_30_b.jpg




☆最近掃除機のゴミに黒い毛が無くなり、綿ぼこりだけになってしまった、
 タイガーが存命の頃はゴミの中身は黒い毛ばかりだったのに・・・

☆朝、チョイチョイ長芋をすって食べる私、摩り下ろした時にくっついている
 長芋をタイガーが食べて綺麗にしてくれていた・・・

☆お昼に、鯵をお刺身にした、真ん中の3分の2は私が食べる、
尻尾や皮、それから中骨についている身は骨をトンカチで叩いてから
タイガーに上げていた、それらを食べてくれる犬がいない。

どれを取っても悲しい事ばかり・・・
毎日、毎日が味気ない、寂しい、
何時まで経っても心に開いた穴は埋まらない。




スポンサーサイト



| 未分類 | 20:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT