FC2ブログ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

                 大好きなベル兄ちゃんは2012年の夏、17歳5ヶ月で天寿を全うしました。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

危機一髪!

昨日の朝、まだ薄暗い中ベル兄ちゃんがオシッコしに外へ出ようとしてた。
お母さんが裏口のドアを全開したらベル兄ちゃん外階段に一歩足を踏み出した。
いつもこの時、お母さんが先に外へ出て腰を支えてあげるんだけれど
この時は何故か家の中から支えていたんだね。

ベル兄ちゃん、寝ぼけていたのかよろっとしてこけちゃった。
その後、自分で起き上がろうと後ろ脚でもがいている内に体がずるずる階段の外へ・・・

お母さん咄嗟に首根っこ捕まえて頭から起こしてあげようとしたが
ベル兄ちゃんの体はあれよあれよという間に下半身から落ちてしまった。

両手でベル兄ちゃんの首の皮を掴んで持ち上げようとするお母さん・・・
だが階段の下で宙ぶらりんになったベル兄ちゃんは簡単に持ち上がる訳がない。

お母さん、力のある限り引き上げようとそりゃもう必死だったよ。
助け求めるたって誰もいないし・・・
この間、時間にして30秒位かな、兎に角両手が麻痺しそうだったと。

最後は、お母さんの頑丈な足をベル兄ちゃんの体の下に回し入れるようにして
やっとの思いで引き上げたのだ。

一瞬、「あーもう駄目だ」余程下へ落としてしまおうかと考えたらしいけれど
良かったね、ベル兄ちゃん怪我もなくて・・・
でもきっと怖かっただろうね。
お母さんが「ベルごめんね、ごめんね」って最後は泣いてたよ。

欄干には一応落下防止の紐をしてみたけれど、ベル兄ちゃんだけは
今度から表玄関を使って出るようにしたら・・・
11_11_18.jpg



次は明るい話題を・・
おこたが大好きなんです。(テレビの音が煩いです)
[広告] VPS





オゾン層



スポンサーサイト

| 危機一髪! | 11:14 | comments:24 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

危機一髪!

一昨日の朝の散歩で・・・
浜を散歩して、そろそろ帰りましょう・・・
国道渡ろうと思って、右を見たら車が来てない、左を見ても車ない、今だ!
って、横断歩道を渡り始めた。
すると左から(上り方向)トラックが勢い良く走って来た。
もう道路の真ん中過ぎ位まで来ている私、タイガーは私より遅れてトボトボ歩いている。
トラックを見るとスピードを落としてない、そして、そして何と運転手がアイパッドを見ている。
アップルのりんごの絵がしっかり見えた。
「どうしよう!」タイガーを急に引っ張るとこけるかもしれない。
そう思った時、トラックがやっと気づいたらしくブレーキを掛けたみたい・・
「あー、もしかしたらタイガー引かれるかもしれない」胸がドキドキした。
走り過ぎたトラックに「このバカ野郎ー」って思いっきり罵ったが、怖い思いをした。

これは今朝撮った写真です。
これからは、カーブの向こうの向こうまで見渡そう、
益々老化が進むタイガーだと思うので慎重の上にも慎重を重ねないと、な。

18_10_23.jpg






浜は砂の飛ぶのを防ぐ砂防柵を設置しました。
これも白浜の風物詩の一つです。
18_10_26.jpg







21日です。
風がないと服を着せないのですが、耳パタパタだね。
18_10_21.jpg







22日です。
こっちの方が穏やかな日だったかな・・・
晴れた朝は爽やかで気持ちいいね!
時間は6時40分頃です。

18_10_22.jpg






10月8日、18歳4ヶ月の愛犬を亡くした犬ともさんから色々と教えて頂いた中で
《ホリスティック療法》と《ホメオパシー》の手引きの本を買いました。
私は薬で怖い目に会っているので、薬は出来るだけ避けたい人間です。

あと、何年生きるか分からないタイガーですが、少しでも命永らえて欲しいので
せめて私が少しでも勉強しないと、ね。
18_10_25.jpg





| 危機一髪! | 16:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |