悪がきboy's ベル&タイガー

                 大好きなベル兄ちゃんは2012年の夏、17歳5ヶ月で天寿を全うしました。

≫ EDIT

獣医へ。

今日は朝から雨です。
シトシト降る位なら良いのですが、風もあって横殴りの雨、散歩が厳しい状態です。

9時、獣医さんへ行って来ました。
若い先生が貧血も心配なので調べましょうと、赤血球、白血球の検査もして頂きました。
「どれも正常値範囲内、大丈夫でしょう」と・・・(画像大きくなります)
18_6_15_.jpg

前回から3ヶ月少々、心配でしたがこれでやれやれです。
次回は半月後ということでした。
あと、IP(リン)は4.3でした。


ですが、心配は他にあります。
前にも書きましたが、去年夏にレーザー手術したエプーリスが再発、昨日
外で息子と合流したので写真撮って貰いました。
現在6ミリ位、どうか大きくなりませんように、と願いはするが
まあ、大きくなったら、そのときはその時。
18_6_14_0.jpg





日中のオシッコは一人で外へ・・・助かってます。
18_6_7.jpg




散歩はコートで・・・
今朝も獣医さんに行く時はこのスタイル。
嫌いなコートを着ると何故かしょぼくれる僕です。
18_6_15.jpg

午後には雨も止みそう、そしたら散歩に行こうね



スポンサーサイト

| 獣医に | 11:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイガーのご飯、オヤツのジュース

梅雨に入りましたね。
じめじめと気分の優れない梅雨は憂鬱です。
それに人間も犬も散歩が思わしくいかないとなると筋肉も落ちそうですし、
犬飼いにとっては中々厳しい期間が続きますね。

我が家の狭い家庭菜園もやっと少しづつ進展があります。
オクラが花をつけ、そこから柔らかな可愛いのが顔を出しています。
18_6_8_2.jpg

スーパーのオクラは硬いので出来るならば作って食べたいとずっと思っていました。



2本植えたきゅうりが1本は大雨と強風でダメになってしまって、残った1本から
やっと初物収穫です。
大事な1本なのでタイガーが先に、ね。
18_6_8_0.jpg

昔、子供の頃にお味噌を付けてきゅうり揉みを食べていました。
でも、1本じゃきゅうりもみも出来ず・・・熟成の味噌を少しだけ付けて、召し上がれ!





先日、スーパーで買って来た小ぶりのムツがメインのご飯ですよ。
もちろん生です。
18_6_8_1.jpg





普段はストレスになるのでいつの間にか「待て!」はしなくなりました。
久しぶりに待たせたら、この通り・・・長いヨダレが右へ左へ・・・
思わずパチリ。
歳はとっても食い意地だけは健在です。
18_6_8_3.jpg





今日の10時のオヤツというかジュースです。
去年、在所の妹から贈られた花豆を茹でて、それをつぶして豆乳を水で割って
混ぜただけの物です。
(花豆はリンが少ないので嬉しい食材です)

私も食べますよ。
砂糖は全く入ってませんが豆の味が素朴で美味しいです。
18_6_9.jpg


腎臓機能低下の犬は水分をたっぷり摂取が大事なので
こうして一日に何回となく飲み物を作ります。
(筋肉という場所は、水分を蓄えるタンクの働きをするそうです、人間もそうですが
筋肉量が多いと水分を体に蓄えることができますが、筋肉量が少ないと飲んだ水分は
すぐに腎臓からおしっことして排泄されてしまうそうです)

タイガーは随分前からただの水は飲まなくなりましたが、かと 
言って贅沢な物なんか与えてはいません。
何かしら入れて上げるとたくさん飲んでくれます。



少し前にアップした《枇杷》の種をやっと今日漬けました。
冬の寒い時に、これで腎臓を温めて上げようと思って。
18_6_9_0.jpg




最近悩みの種が又一つ・・・
去年の夏にレーザーで取ったエプーリスが再発です。
昨日、大仁の先生に電話でお尋ねしましたら、「1週間に一度
どの位のサイズになったかチェックをしておいて下さい」と・・・
当面は様子見という事になりましたが、いずれ大きくなったら又手術かな・・・
こっちも憂鬱です。

18_6_3.jpg




作って頂いたカレンダー、居間に飾ってあるのですが、
ブログに載せるのついつい忘れてしまって・・・
18_6_9_.jpg



食物連鎖











| わんこの手作りごはん | 12:58 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

開国の地、《下田》

6月2日放送の《プラタモリ》で、何故下田は開国の地になったのか?
  動画を見つけたので見損なった方、ご覧下さい。
18_6_2.jpg




ペリーが最初に開港を要求したのは浦賀、神奈川他5箇所だったそうですが、
江戸幕府がペリーの要求を拒んで下田を選んだようです。
18_6_2_1.jpg




昔、下田は文明の進んだ町で合衆国が誇りにする進歩をはるかに
上回っていたそうです。
江戸時代、幕府直轄の海の関所があり、出船、入船3000艘の船の
危険な武器や人物を江戸に入れないようにチェックされていたと・・
18_6_2_3.jpg





ペリーが下田を気に入ったもう一つの理由に地形、地質も一役買っていると、
須崎にある恵比寿島の下田沖には厄介な海流があり、黒潮が海の難所、
伊豆半島の南には海底から聳える4000m級の火山が2000kmも続いていて
これが黒潮の行く手を遮る、気温や風の変化で流れが変わり黒潮を乗り切るのに
好都合だったのが下田の港だったという訳なんです
海底の地形が複雑な黒潮の難所、そこを乗り切るのが下田の港でした。
18_6_2_4.jpg





ペリーが日本に開国を迫った理由の一つに太平洋で捕鯨をする、その基地が
アメリカ船の安全確保のため、いつでも逃げ込める下田の港があるとしたら
下田の港は天然の良港だったんですね。
燃料、食料なども確保出来たようですし・・・
18_6_2_05.jpg






須崎半島の先端、恵比寿島にはペリーが気に入った意外な物がありました。
18_6_2_5.jpg






それは凝灰岩質砂岩(ぎょうかいがんしつさがん)と言って
海底火山から噴出した火山灰が積もって出来たものです。

恵比寿島の物は美しい島模様が特徴で「伊豆石」と言われてます。
18_6_2_6.jpg





下田から切り出されて持ち帰った石は(帰国するペリーへの贈り物になった)
ワシントンの記念塔の一部に使われているそうです。
18_6_2_7.jpg





歓迎した街、優しい人々、黒潮から非難出来る良港、美しい石に
ぺりーも大満足、その下田は開国の地に相応しかったのですが
その栄光は長くは続かず、5年で役割を終えます。
18_6_2_k.jpg






開港地が横浜に移っても下田が日本の玄関口であり続けた理由
それは下田の沖10kにある「神子元島」(みこもとじま)の灯台だったんですね。
18_6_2_8.jpg




東京湾を目指して西側から来る船は神子元島で舵を切る
全ての船を迎えるのが神子元島灯台なんですね。
18_6_2_9.jpg




外国船を迎え入れる最初の道しるべ、海の難所を乗り越えるという
下田の大切な役割は少しも変わる事はなかったそうな・・・
神子元島灯台は今も現役です。




エコマーク




| 未分類 | 16:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気象予報士の依田さんとアジサイ

6月1日の朝、5時半にテレビをつけると、気象予報士”依田さん”が
何と下田の城山公園でテレビ中継しているではないですか・・・
こりゃ生の依田さんを見に行かなきゃ・・・
特にミーハーでない私ですが急いで支度して出掛けました。

公園に着いてみると大きい中継車、その他にもミニバンと総勢は15名はいたでしょうか、
結構大掛かりで来ているんですね。
それに観光協会の方もいらして、その方のお話ですと、「テレビの関係の方々は
夜中の3時頃には到着されてましたよ」と。
夜中、走って息つく暇もなくお仕事、本当にご苦労さまです。

18_6_1.jpg




中継場所の近くで待っていると、いつもテレビで拝見する依田さんが通りかかりましたので
ご挨拶しました。
「おはようございます」と挨拶を返して下さり、連れていたタイガーを見て
「大きいワンちゃんですね」と一言、ほんの一言ですが嬉しかったです。
このあと、直ぐに「本番3分前です」と緊張の声が掛かってました。
(画像大きくなります)

18_6_1_k  18_6_1_d.jpg




7時前の中継が済んだ後、私達は城山公園の紫陽花を見ながら散歩です。
今年はアジサイの開花も早く、すでに5分から6分咲きといった所でしょうか・・


墨田の花火、ピンク色もあるんですね。
18_6_1_2.jpg




こちらは白い墨田の花火。
18_6_1_3.jpg




アナベルも満開近し、でしたよ。
18_6_1_4.jpg





坂道を登って、少しヘロヘロの僕です。
18_6_1_c.jpg   18_6_1_b.jpg



早朝の散歩は気持ち良いね。 眼下に下田港、下田富士が見えます。
18_6_1_a.jpg   18_6_1_e.jpg




300万輪が咲き誇る日本一の群生アジサイ祭りは6月いっぱいまで・・
もう一週間から10日もしたら綺麗な紫陽花が見られるでしょう。
ここは一山が紫陽花で埋め尽くされていて、犬の散歩にはもってこいの場所です。



さて、昨日放送された《プラタモリ》ご覧になられた方もおいででしょうね。
開国下田の歴史、見応えたっぷりでしたね。
前回、住民登録している我が町下田を愛着ない町だ、などと書いてしまいましたが、
下田の歴史を改めて知って、「下田」がペリーに選ばれただけの事はある、
凄い、と 反省しきりでした。

次回、
なぜ、下田が「開国の地」に選ばれたのか、ペリーが気に入った理由を
書いてみたいと思います。





オゾン層



| 未分類 | 15:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

認知症予防について。

冒頭からいきなりですが、《プラタモリ》でこの土曜日、我が町下田が紹介されます。
私自身は下田の生まれでないのでそれほどこの下田に対しては愛着はないのですがそれでも
長年住んでいる町がどのように紹介されるのか楽しみではあります。


今年は枇杷の生り年なのか山枇杷がいっぱい実ってます。
枇杷は前にも何回か紹介しましたが、効能が色々とあるので今年も種を焼酎漬けに
しようと思います。

18_5_30.jpg






大きい実はタイガーの口にも入ります。
何でもござれの食いしん坊はもちろんパクパク、それはそれは美味しそうに食べますよ。
18_5_30_1.jpg






最近、食べ物に執着が激しいタイガー、何も出ないと思うと拗ねて「何か頂戴」・・・
少しでも上げようかなって素振りをするともうウギャウギャ激しくなります。
18_5_31.jpg






台所のゴミを漁って、チョットでも匂いがあると鼻まで突っ込んでこちらも浅ましい限り。
18_5_30_0.jpg





29日です。
毎日の海岸散歩、この日の朝は若いお嬢さん二人と出会いました!
観光でお泊りだったらしく朝のお散歩をされていたようで・・・
どちらともなく側に寄って、言葉を交わします。
「可愛いね」って言われると満更でもない私、少しお話しましたよ。
18_5_29.jpg





お天気が良いと心も晴れやか、タイガーも満面の笑み、嬉しいねえ。
18_5_29_.jpg






23日放送のためしてガッテンでは「物忘れ&認知症予防」をやってました。
これから高齢者が増える、するとおのずと認知症になる方が増えるようです。
かく言う私もその類になるのでこの問題は避けては通れない、良い事はトコトン聞いておかねば・・・
18_5_23.jpg





18_5_23_1.jpg





食べ過ぎや運動不足などによって血糖値が高くなると、脳に届くインスリンの量が減ってしまい
その結果、特に脳の中でもインスリンを必要とする記憶力や注意力に関係する機能に影響が出て、
物忘れをしやすい状態になってしまうそうです。
18_5_23_2.jpg





血糖値の平均を示すHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)とその数値。
高血糖が原因で物忘れが起きているかも?
生活習慣の見直しが大切だそうです。
18_5_23_3.jpg




筋トレは脳トレ、歩くことは記憶力アップのスイッチになっていると。
18_5_23_5.jpg

口にもしたくない認知症は40代から始まるそうです。
運動しながら(歩きながら)100に今日の日にちをプラスしてそこから順次7を引いていく
そんな計算をしながら歩くと脳の海馬が燃えるとか・・・
今日は31日
131-7= すっと数字が出ない私です。

それから闊歩する足は大股で歩く、これは身長から100を引いた数の歩幅になると良いそうです。
あと、握力も大事だそうです。握力をつける動画などもありますね。
私も回りのお世話に(子供)ならないよう、せめて頑張って出来る事をしないと。






絶滅動物




| 健康のために | 16:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT